The Last Year & A New Year 9 to 10
SYUTA EXHIBITION 2010(三友周太)
2010年1月22日(金)〜2月2日(火)

2009年は、作家活動をスタートして10年目、区切りの年となりました。
近年は、個のアーティストとしての表現と平行し、人と人との繋がりに重要な要素があると考え、Art Projectに積極的に関わっています。
2009年は、人が入れる大きさのカメラオブスクラを制作。内側には現在の世界を投影、外側には参加者に、想像の世界・未来・人々の思いを描いて貰うよう展開しました。糸電話の原理を使った、街の中の音を集めるあつめる箱も生まれた年になりました。
さて、今展では、2009年の仕事を2階に展示し、1階には色紙で創った象の群れが華のように広がるインスタレーションを展開します。





三友周太 Syuta MITOMO


【経歴】
1967年 Bronx NY USA 生
1991年 東京薬科大学薬学部卒 薬剤師

社会とARTの係わり合いをテーマに制作活動を行なう。
自らの制作活動のほか、美術家 佐藤時啓(東京藝大)を中心にしたカメラの原理を使った、バスカメラProjectの運営に関わるほか、平和、環境、障害者との係わり合いをもつアートプロジェクト、ワークショップを展開。銀座芸術研究所ディレクター、中村キース・へリング美術館(小淵沢・山梨)アドバイザー

【展覧会】
1999、2008年 二人展 ぎゃるりじん(横浜)
2001、'02、'04、'05、'09年 個展 ぎゃるりじん(横浜)
2006年 二人展 AYUMIギャラリー(東京・神楽坂)
2007年 個展 AYUMI ギャラリー(東京・神楽坂)
2008年3〜12月 Wine Bar 葡萄酒にて展示
2009年 The last year & The New Year マキイマサルファインアーツ(東京・浅草橋)
2009年 Eco Shift 台東に出展(SYUTA Ecoな棚)
2009年 裏路地ギャラリー展示(吉田町・横浜)


【Art Projects/Workshops】
2004年  大切なもの写真展実行委員(秋田県・大潟村)
2004年〜 Ray Project :Sightseeing Buscamera
2005年〜 gallery 銀座芸術研究所Director
2005年〜 車椅子でdrawing work shop
2007年〜 中村キース・へリング美術館アドバイザー
2007年〜 A Piece of Peace A Life sized peace project
2008年〜 Tokyo Milky Way 実行委員
2008年〜 どんぐり里親project (山梨県・小淵沢)
2009年〜 TAOF :Think About Our Future :painting workshop
2009年〜 音の箱、光の箱 SMF(Saitama Muse forum(埼玉県・浦和)






落書きができるカメラ(吉田町・横浜)



CLOSE
Copyright (C) 2005-2007 MAKII MASARU FINE ARTS All Rights Reserved.