Ayako TAMANO"endless pattern"
2011年9月2日(金)〜9月13日(火)
September 2-Septenber 13,2011
Open everyday for the period


ビーズを多量につかった作品を制作している玉野綾子。
離れると色彩として面で見え、近づくと一粒一粒の質感が見えてくるビーズ。
テーマは経験したことを含む個人的なイメージという。手を動かすことによる自己確認は、若い世代の共通項ともいえる。作者が紡いだ豊潤な時間が、作品から立ちのぼる。

Ayako Tamano is the artist who produces the works using plenty of beads.The beads are materials that can be seen like a colored surface when you see it at a distance. When you approach it, you will see the feel of each material. The theme of this exhibition is the personal images including the artist's experiences.  The self-confirmation by moving the hands can be said to be the common characteristics of young generation.
The plentiful time which the artist wove rises up from her art works.



玉野 綾子 Ayako TAMANO




玉野 綾子 Ayako TAMANO

画面に広がるビーズ
離れると色彩として面で見え
近づくと一粒一粒の質感が見えてくる
連続的に縫いつけたビーズから
引き延ばされた時間感覚のイメージを紡ぐ



経歴
1986.3.20 埼玉県生まれ
2008 日本大学芸術学部美術学科彫刻コース 卒業
2008 第24回(財)北野生涯教育振興会彫刻 奨学生
2009.4〜6 アーティストインレジデンス滞在制作(CAMAC,Nogent-sur-Seine/フランス)

個展
2007.4 中和ギャラリー (東京)
2011.4 ギャラリーL'ecrin (長野)


グループ展
2007.10 金沢現代彫刻展 (金沢)
2008.1  現代の絵馬展 (東邦画廊/東京)
2008.2  五美大展[修了展] (新国立美術館/東京)
2008.11 (財)北野生涯教育振興会彫刻奨学生作品展 (日本大学所沢校舎/埼玉)
2009.5  オープンスタジオ (CAMAC,Nogent-sur-seine/フランス)
2009.9  Le bleu bouge (ギャラリーたかまつ/東京)
2010.9  Heart 心臓のある風景 (ギャラリーたかまつ/東京)
2010.11 inside (マキイマサルファインアーツ/東京)
2011.1  PRESENT (Erfrischungsraum,Lucerne/スイス)


玉野 綾子 Ayako TAMANO≪Marble time≫
"Marble time"



CLOSE
Copyright (C) 2005-2007 MAKII MASARU FINE ARTS All Rights Reserved.